<

七瀬公(こう)の本名、出身地や血液型は?ジャニーズや朝ドラ・スカーレットも!

さわやか系イケメン

七瀬公(ななせこう)さんと言えば、連続テレビ小説「スカーレット」や
ドラマ「今日から俺は!!(日本テレビ)」など話題作に出演され注目俳優です。

ぱちくり二重で顔面偏差値もめちゃくちゃ高い。
その目力は一目見たら惹きつけられることこと間違いなしです。

今日はそんな七瀬公さんについて調べてみました。


七瀬公の本名

七瀬公(ななせこう)さんですが、芸名ではなく本名と言われています。
事務所のプロフィールにも特に記載がなく、おそらく本名の可能性が高いのでしょう。

芸名と思われがちな“公”が本名って意外ですよね。
どのような思いがある名前なのでしょうか。
まるで俳優の仕事に就くことを予兆しているかのような名前ですね。


七瀬公の出身地は奈良県?

七瀬公(ななせこう)さんですが、奈良県出身で1994年4月23日生まれです。

家族は、母親と二人暮らしだそうです。親とは仲良しとインタビューで回答されていました。こんなにもイケメンな息子がいたら自慢でしょうね。

七瀬公の身長や体重、血液型、誕生日は?

七瀬公(ななせこう)さんですが、身長は180センチ、体重は65キロ、血液型はB型です。

スラッとしているなーと思っていたら、やっぱり身長は180センチ超え。
まるでモデルさんのような体型です。画面からも、スタイルの良さが伝わってきますもん。

ちなみに趣味は英語、サッカー、バスケットボールと勉強家でありスポーツマンです。
イケメンで英語して、スポーツして完璧かて。


七瀬公の経歴はジャニーズ?

七瀬公さんですが、小学生のころからジャニーズを見て育っていてアイドルになりたいという夢があり、AKB48の公演にも通っていたほど。
そして、中学生の頃からオーディションをうけていたそうです。
ジャニーズ事務所は最終面接で落ちたため、経歴ではありませんでした。
Sexy Zoneのライブでバックダンサーとしても踊ったことがあるそうですよ。

夢を与えるものだと思います。僕は夢を与えてもらっていました。だからずっとそっちの立場になりたいと思っていました。今でも、隙あらば歌手デビューしたいくらいです(笑)

隙あらば歌手デビューしたいそうです。
アイドルにたいしてこんなにも熱い思いをもっている七瀬公さんですが、オーディションには苦戦していたようです。
イケメンだだもれ七瀬公さんなのに、オーディションを受け続けるって芸能界って厳しい世界だなとしみじみ思いました。

オーディションを受け続けていたときに出会ったのが「東宝芸能」だったそうです。
アイドルになりたかったそうですが「俳優事務所」だったようで、「ここじゃアイドルもモデルもできないかな」なーんて思っていたとのこと。

ちなみに東宝芸能といえば映画会社「東宝(阪急阪神東宝グループ)」の100%出資による芸能事務所です。髙嶋政宏さん、長澤まさみさん、浜辺美波さんらが所属しています。

アイドル志望の流れで現在、俳優として活躍されているのに驚きですよね。それはやっぱり七瀬公さんの実力であり魅力ではないでしょうか。

自分のやりたいことにむかって挑戦し続けて、結果的に俳優につながっていたということなんでしょうね。素敵です。(これがいちばんのほんね)


七瀬公さんの出演ドラマや映画は?朝ドラも!

七瀬公(ななせこう)さんの出演ドラマや映画一覧です。

  • 今日から俺は!! (日本テレビ)
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-(日本テレビ)
  • ウルトラマンタイガ(ウルトラマンタイガ)
  • 連続テレビ小説 スカーレット (NHK)
  • ネメシス(日本テレビ)
  • 暗殺教室 -卒業編-(東宝)
  • ミッドナイト・バス(アークエンタテインメント)
  • 劇場版 ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス(松竹ODS事業室)

見たことある!知ってる!といった作品もたくさんありますね。ほんの一部ですが、これからさらに増えていくのではないでしょうか。
高身長のイケメンで、スポーツもできて、英語も話せて、ポテンシャル、高すぎくんです。(できすぎくんてきな。)

そんな中でのウルトラマンシリーズの最新作「ウルトラマンタイガ」の待望の映画化「劇場版 ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」が公開決定です。
この作品はニュージェネレーションヒーローズが全員集合することで話題を集めています。
七瀬公さんは宿敵トレギアの人間態である霧崎役を演じているそうです。

見どころは七瀬公さんが下記のように答えています。

僕がすごいなと思ったのが、エンドロールです。この作品は、ぜひ最後のエンドロールまで観てほしいなと思っています。そこで流れる小野大輔さんの『ドラマティック』が相まって凄いんですよ!!そこで泣いてしまう人もいるんじゃないかなと。最後まで目が離せません!

ウルトラマンの宿敵をこんなさわやかな七瀬公さんが、どのように演じられているのかとっても楽しみです!この公開をきっかけにテレビの出演も増えるのがもっと楽しみです。

最後になりますが、本人が目指す俳優像は下記のようにこたえていました

もちろん主演を演じられる俳優になりたい気持ちもありますが2番手、3番手で主役を引き立てれる俳優になりたいです。
いろんな役を演じられる息の長い俳優。これからもいろいろな役に挑戦して
自分の引き出しを増やしていきたいです。そして、その中で自分の一番得意とする役が見つかったらいいなと思っています。
頑張ります!

アイドルのオーディションにも挑戦していたくらいなので、これから舞台の出演なども期待できるかもしれませんね。個人的には七瀬公さんのミュージカルなども見てみたいです。

英語が趣味ということは、海外への進出も考えていらっしゃるのかもしれません。役の幅が本当に幅広いので、これから出演される役どころも気になるとのころ。

これからの活躍も応援しています!


コメント

タイトルとURLをコピーしました